知ってますか? 骨董品の買取が安い理由

まず知っていただきたいのですが、骨董品はお店では高く売れないということです。

骨董品は一般的に、買うときは数十万、売るときは1〜2万といわれます。
例えば数十万で買った物でも売るときは2・3万というのは当たり前、これはきちんとした箱書きのついた壺や茶碗の場合で、です。

なぜこんなに安いのでしょう? 買取が安い理由をご説明しましょう。

 骨董品がお店での買取が安い理由

『愛好家の人口の低下』

一番の理由は、骨董品を欲しがる人が少なくなったことが上げられます。

当然、お店では骨董品を買い取ってもあまり売れません。
ですから安く売るしかなく、そのため安くしか買取れないのです。

『茶道具は過剰気味』

昨今は茶道具が供給過剰気味です。ですから昔に比べて値段が半分以下になっていることがザラにあります。

お茶をしていた方が高齢になって段々亡くなっている。

お茶をしない遺族が道具を手放す。

お茶をしている人は道具を持っているのであまり買わない。
or 新しく始める人には高くてなかなか買えない。

茶道具の市場が縮小している。

このような流れで茶器などのお茶の道具は余ってきています。

『なんでも鑑定団の影響も』

そもそも骨董品はあまり高く買い取ってくれるものではありません。
しかし、『なんでも鑑定団』の影響からか骨董品がとても高く売れるというイメージを持たれている方が多いようです。
たしかに『なんでも鑑定団』を観ていると出張買取などでも半分くらいの確率で高額のお宝が出てきます。そのため、勘違いされているようですが、そもそも鑑定団の場合は何百何千という応募の中からある程度絞ったうえで鑑定を行っているということです。
つまり本当は高額のお宝が出てくる確率はとんでもなく低いのです。

また、値段に関しても誤解があります。
『なんでも鑑定団』で出てくる値段はあくまでも店がお客に売る値段であり、店の仕入れの値段ではありません。
ですから、お店に得る場合は1割〜3割ぐらいにしかならないのです。

こういった理由で、お店では折角持ち込んでも高く買い取ってもらえません。
でも、じつは高く買ってくれる場所はたしかにあります。
では、どこに売れば高く買い取ってもらえるのでしょうか?

その答えは、インターネットです。

骨董品の知識がある方、売れるまでの時間がある方は、Yahooオークションで骨董品を売りましょう。
物によりますが1つが5000円からとお店での買取では考えられないような値段で売れる場合があります。

しかし、このYahooオークションで売るためのコツやテクニックがあり、写真を何十枚も撮って、売れるようなキャッチコピーを書いて、などなど初心者にはハードルが高いのです。

それでは、骨董の知識がない、売れるまでに時間がないという方はどうすればいいのか?

そんな方はネットの骨董買取ショップに売りましょう

ネットの買取が高い理由は別に紹介していますが、オススメの買取ショップを紹介しておきます。

参照:ネットでの骨董品の買取が高い理由

鑑定無料で、もちろん売らない場合のキャンセル料もありません
しかも24時間 査定申し込み受付で、最短30分で出張査定もしてくれます。
気になる方は無料査定だけでもいかがですか?

  骨董品、満足価格で売るなら買取プレミアム