ウーバーイーツを利用できる時間帯は?いつでも配達OKなの? | 働こう!ウーバーイーツ情報局

ウーバーイーツを利用できる時間帯は?いつでも配達OKなの?

自転車配達するウーバーイーツ 基礎知識

ウーバーイーツは手軽にデリバリーサービスを利用できるマッチングアプリとして、急速に普及しています。

ピザやお寿司、ラーメンやパスタ、ファーストフードなど、ウーバーイーツに登録をしている飲食店のメニューを手軽に自宅で食べることができるので、一人暮らしで自炊をする時間がない、育児に追われて食事を作ることができない、外出ができず外食にも行けないなど、様々なニーズに対応することができます。

では、ウーバーイーツを利用することができる時間帯はどうなっているのでしょうか?便利というからには24時間対応してもらえるのでは?深夜や早朝も対応してもらえるのでは?と考えている人も多いのではないでしょうか。

●ウーバーイーツの営業時間は10時から23時まで

自転車配達するウーバーイーツ

ウーバーイーツの基本的な営業時間は10時から23時です。これはアプリ上で注文を受け付けている時間です。

○加盟店によって受付時間はさらに変わる

10時から23時というのは、あくまでもウーバーイーツのアプリ上の受付時間であり、加盟店の営業時間によっては10時から23時の間であっても営業時間外、店休日などの理由から利用できない場合もあります。その際は、検索画面上で、ただいまご利用いただけませんと表示されます。

○東京都の一部のみ例外がある

現在、ウーバーイーツの営業時間は10時から23時までとなっていますが、東京都の渋谷区、目黒区、新宿区、千代田区、中央区に限り、9時から24時まで受付可能となっています。

○営業時間外の受付は可能?

中には、時間外に注文の受付だけをしてもらい、営業時間がスタートしたらすぐに配達して欲しいという人もいるのではないでしょうか。ですが、ウーバーイーツでは営業時間外になってしまうとサービスができないと表示され、メニューを見ることもできなくなるため、時間外の注文はできません

○配達の時間は23時以降になることもある

ウーバーイーツの営業時間はあくまでも注文の受付が可能な時間です。23時ぎりぎりに注文を確定したら、それ以降に配達が行われるので営業時間を超えても配達される可能性は十分にあります。

●まとめ

現在、基本的には一部地域を除いて10時から23時の間で利用が可能となっているウーバーイーツですが、海外では限られた店舗で24時間ウーバーイーツを利用することができるところもあります。東京都の一部では営業時間を長く設定していることから、今後も営業時間の延長が増えていく可能性もあります。

コメント