ウーバーイーツの配達員に挑戦したい!どんな仕事なの?? | 働こう!ウーバーイーツ情報局

ウーバーイーツの配達員に挑戦したい!どんな仕事なの??

配達するウーバーイーツ自転車 基礎知識

副業としても注目を集めているウーバーイーツの配達員になりたいという人に、仕事内容や実際の配達の流れなどを紹介します。自分にもできるだろうか、これから挑戦したいと考えている人必見です。

飲食店と配達員、そしてユーザーをリアルタイムにマッチングし、デリバリーサービスをより便利にしているのがウーバーイーツです。ウーバーイーツにはデリバリーを注文する登録と配達員として働く登録の2つがあります。
そこでここでは、今副業としても注目されているウーバーイーツの配達員の仕事内容や実際の配達の流れについて紹介します。

●ウーバーイーツの配達員は何をするの?

配達するウーバーイーツ自転車

ウーバーイーツの配達員の仕事はざっくり言うと、自転車もしくはバイクを使って注文を受けた飲食店からユーザーのもとに出前を届けます。

○ウーバーイーツの配達員になる条件とは?

ウーバーイーツの配達員は一般の登録者であり、基本的には18歳以上、日本国内で就労ができる人であれば請け負うことができます。もちろん外国籍の人でも、日本国内で就労が可能なら配達員になれます。

ウーバーイーツの配達員になるには、サイト上でアカウントを作成し、必要書類を提出した後、各都市のパートナーセンターでの説明会に参加します。

これだけで、ウーバーイーツの配達員として登録は完了します。

●ウーバーイーツの配達の流れ

配達自転車運転する

配達員に挑戦したいけど、いったいどんな流れで配達が行われているのか疑問に思うところも多いという人も多いのではないでしょうか。そこでここでは実際にウーバーイーツの配達の流れについて見てみましょう。

○まずは待機する

自分が配達を行うエリアに入ったら、スマホのウーバードライブアプリを起動します。出発ボタンを押してオンライン状態になっていることを確認して待機しましょう。

配達リクエストが届くまでが待機時間となり、エリアにもよりますが、ランチタイムやディナータイム、土日祝日、悪天候などであれば比較的短時間で配達リクエストが届きます。

○配達リクエストが届いたら

配達リクエストが届くとアプリ上に、自分が今いる場所からお店までの所要時間が地図と一緒に表示されます。所要時間の上に円があり、白い線が一周する前にタップするとリクエストを受け付けることができます。

もちろんこの時に行きたくないお店だったり、今は疲れていたりなどで、リクエストを受け付けたくないという場合は拒否するというボタンを押せば拒否することができます。

ただし、頻繁に拒否をしていると配達応答率に響いてくるので注意が必要です。

○受付を完了したらお店に行く

配達リクエストを受け付けたら、自転車やバイクなど登録している車両を使って、すぐにお店に向かいましょう。

土地勘のないエリアであればウーバードライブアプリを経由してグーグルマップを利用することができます。マップを利用してもお店の場所がわからないという場合は、アプリを経由して直接お店に電話もできます。

○お店で商品を受け取る

お店に着いたら、スマホと配達バッグを持って中に入り、商品を受け取ります。

お店によっては配達バッグを店内に持ち込まない、正面玄関ではなく裏口から入るなどのルールを設けているところもあるため、事前にアプリでレストランからの注意事項を確認しておきます

商品を受取る際は、お店の詳細画面にある注文品を集荷のところにあり注文番号を伝えます。商品を受け取り配達バッグに入れたら、アプリで配達を開始するを選択しましょう。

○ユーザーのもとまで届ける

土地勘があったり、戸建ての場合は比較的スムーズに配達をすることができますが、集合住宅やオフィスビルの場合は迷ってしまうこともあります。そんな時はアプリを経由してユーザーに電話をしましょう

万が一、ユーザーに電話が繋がらない場合はアプリ上でカウントダウンタイマーが表示され、同時にユーザーに通知が送られます。10分経過してもユーザーから連絡がない場合、注文はキャンセルになりますが、報酬はしっかり発生しますし、商品は各自で処分することになります。

○無事に商品を届けたら

無事に商品をユーザーのもとに届けたら、アプリ上で配達済みを選択して配達が完了します。その後、評価を行って終了です。

ウーバーイーツはお店、配達員、ユーザーが相互に評価ができるようになっており、もちろん配達員目線でお店とユーザーを評価することができます。評価が著しく低い場合は仕事があまり回ってこなくなるという可能性もあるため、配達時間はもちろんですが、お店やユーザーへの接し方などもある程度注意する必要があります。

●まとめ

ウーバーイーツの配達員になりたいけれど、どんな仕事内容なのか?実際の配達の流れはどのようになっているのか?など疑問が多いことから、なかなか挑戦することができなかったという人も、仕事内容や配達の流れを知ることで挑戦しやすくなるのではないでしょうか。

コメント