ウーバーイーツの配達員に性別は関係ない!主婦や高校生、大学生もOK | 働こう!ウーバーイーツ情報局

ウーバーイーツの配達員に性別は関係ない!主婦や高校生、大学生もOK

自転車乗る女性 疑問

加盟している飲食店と注文をするユーザー、そして配達員をリアルタイムでマッチングするウーバーイーツは、一般の人が登録をして自由に働くことができるとして注目を集めていますが、本当に誰でも働くことができるの?と疑問に感じている人もいるのではないでしょうか。そこで、女性や主婦の方、高校生や大学生なども配達パートナーとして働くことができるのか調査してみました。

●ウーバーイーツの配達パートナーの条件

自転車乗る女性

ウーバーイーツの配達パートナーになる条件は、

  • 18歳以上であること
  • 日本国内での就労が可能なこと

この2つです。つまりこの2つさえクリアしていれば誰でも働くことができます。

●女性でも配達パートナーになれる?

配達する女性

ウーバーイーツで実際に配達パートナーとして働いているのは男性だけではありません。女性の配達パートナーも活躍しています。

自転車を使用する場合は体力を使うので、どちらかと言えば男性の方が有利になることもありますが、体力に自信のある女性もいます。また体力に自信がない場合は、バイクや電動自転車を使用するという手もあります。

ちょっとした工夫で効率的に男性よりも稼ぐことができる可能性も高くなります。

女性がウーバーイーツの配達パートナーとして働くメリットとデメリットを見てみましょう。

○メリット

  • 自転車を使用することで運動不足の解消やダイエットに役立てることができる。
  • 個人で仕事をするため、女性特有の人間関係など気にすることなく働くことができる。

○デメリット

  • 屋外での仕事なので、紫外線による日焼けが気になる。
  • 自転車を使用する場合は体力がないときつい。

●主婦でも配達パートナーになれる?

もちろん主婦の人もパートの感覚で配達パートナーとして働くことができます。スキマ時間などを有効に使って配達をしているという人も実際にいます。上手く活用することで家事や育児と両立して、しっかり稼ぐことができるようになります。

空いた時間を有効活用することができ、シフトに縛られないのでお子さんがいる場合は突発的な体調不良などにも対応することができます。

ただし、ランチタイムやディナータイム、土日祝日などは働くことができないという場合は上手く稼げないこともあります。

●高校生や大学生も配達パートナーになれる?

18歳を迎えていれば、高校生も大学生も配達パートナーとして働くことができます。ただし、学校がアルバイトを禁止している場合はやめておいた方が無難でしょう。

また大学生や短大生、専門学校生も問題なくウーバーイーツの配達パートナーとして働くことができます。自分のペースで働くことができるので、授業やプライベートな時間の合間に効率的に稼ぐこともできます。

●まとめ

18歳以上であれば年齢に上限はなく、性別も職業も関係なく、自由に働くことができるのがウーバーイーツの配達パートナーです。副業としても注目を集めており、アルバイトやパートの代わりに是非挑戦してみてはいかがでしょうか。

コメント